2014-10-11

短編映画 - 愛妻弁当家 -

音楽を担当した松井雅也さん監督の短編映画「愛妻弁当家」が第9回札幌国際短編映画祭のコンペにノミネートされました。北海道で実際にあった事件を元に脚本が書かれています。今までの松井さんの作品とはまた少し違ったテイストの内容ですが、全体の質感が松井さんらしく、この深く陰のある雰囲気が自分は大好きです。
 テーマ曲は今年キャメルでリリースしたミニアルバム「分室2」に収録された"弁当泥棒"という曲で、この映画のために書き下ろした曲です。分室の方はホールでメンバーと一発録りver.ですが、この映画の方は自宅で自分1人で制作しています。違いを聴いてもらうのもおもしろいかなと思います。



0 件のコメント: